〒478-0017 愛知県知多市新知字七五三山1番地の2
TEL.0562-55-5700 FAX.0562-55-0413  
MAIL.kansen@nishichita-aichi.or.jp

校長談話Principal Statement

「学会準備」

2021年9月25日に開催が決まった第23回日本看護医療学会学術集会の企画メンバーとして、一昨年から活動を開始しました。日にちを決め、計画を立案し始めたところで、COVID-19の渦に巻き込まれました。開催方法をどうするのか、研究活動が困難な状況での研究発表は可能なのか、大災害ともいえる状況において講演にご協力いただける方がいらっしゃるのか、などなど問題は山積していました。オンライン開催にすることを決断し、遅ればせながらも準備を進めている状況です。
テーマは、「地域包括ケアシステムの真価と進化-新型コロナウイルス(COVID-19)との闘いを経験して-」というものです。当校と同じ設置主体である公立西知多総合病院の副院長兼看護局長である植村真美氏が学術集会長を務められます。多くの方にご参加いただき、実りある学術集会にするためには、どうすべきかということを考え続けています。幸いにも、周囲の様々な方のご協力もあり、忙しい中でも、何となくほんわかとした雰囲気で準備を進めることができていることに感謝しています。
このような場面で自分はどのような役割をとるべきか、考えることがよくあります。学術集会長が思い描く学術集会を実現することができるように、その考えを確認しつつ、自分にできるサポートをしていくことだと思っています。随分前に別の学会のお手伝いをしたことがありますが、それぞれの学会の特徴もありますので、同じようにできるわけではありません。何から手をつけて良いのか、分からなくなることもありますが、着実に前進できるようにと心がけています。皆でひとつのことを成し遂げることは楽しいことです。その中で、メンバーの状況を見ながら、自分のすべきことを見極め、その時々で必要な動きが出来るような存在でありたいと思います。終わったときに、「皆でやり遂げられて良かったね」と言えるように、学会当日まで走り抜けたいと思います。そして、カリキュラム改正への対応も学校の仲間と共に、並行して、頑張ります。


              令和3年3月 公立西知多看護専門学校
                     校長 竹内(宮原)晴子